【Minecraft】誰でもできる!最新版Mod導入方法を解説

未分類

f:id:ktrw3200:20180416223211j:plain

2018/04/12 更新

「modを導入したいけど、どうやったら良いの?」

「mod入れて見たいけど難しいんでしょ」

と、思われがちな、マインクラフトのMod。今回は、MinecraftでModを入れて遊ぶ方法を解説しようと思います。

できるだけ丁寧に説明したつもりですが、分からない事があれば、コメント・ツイッターで言っていただければ分かる範囲でお答えします。

Mod導入の手順

f:id:ktrw3200:20180412234350j:plain

なお、今回解説するのはForge(フォージ)対応のMod導入方法です。

また、今回は例として、多くのModが対応しているMinecraftバージョン「1.7.10」で導入しますが、他のバージョンでも、ほぼ導入方法に違いはありません

スポンサーリンク

Forgeをダウンロード

まずForgeのダウンロードページにアクセスします

f:id:ktrw3200:20180412230746p:plain

ダウンロードページのサイドバーからダウンロードしたいマイクラのバージョンを選択します。

今回は例として、「1.7.10」をダウンロードするので、1.7の項目から、1.7.10を選択します。

他のバージョンの場合は、そのバージョンをクリックします。

f:id:ktrw3200:20180412231238p:plain

 

インストーラーをダウンロードします。

左側の「Download Latest」ではなく、右側のDownload Recommended(安定版)Installerをクリックします。

大きい広告が出てきますがそれには触れず、右上のカウントダウンが終了し〈SKIP〉と表示されたら、そこをクリックしてください。インストーラーがダウンロードされます。

f:id:ktrw3200:20180412231323p:plain

 

Forgeのインストール

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックして実行します。

f:id:ktrw3200:20180412231417p:plain

※Javaがインストールされていないとインストーラーを実行できない場合があります。Javaをインストールしてからもう一度試して見てください。

 

このようなウィンドウが開きますが、特に設定はいじらずにOKをクリックします。インストールに少し時間がかかります。

f:id:ktrw3200:20180412231644p:plain

 

 

「Complete」というポップアップが表示されたら、インストール完了です。OKをクリックして、インストーラーを閉じてください。

f:id:ktrw3200:20180412231711p:plain

 

プロファイルの設定

f:id:ktrw3200:20180428233640j:plain

Forge専用のプロファイル(セーブデータなどをまとめて保存しておく場所)を設定しておきましょう。違うMinecraftバージョンでセーブデータを開いてしまい、セーブデータが壊れてしまうといったトラブルを防ぐことができます。

まず、Minecraftのフォルダを開けます。

Windowsキーを押しながらRキーを同時に押します。

すると「ファイル名を指定して実行」というウィンドウが開くので%appdata%と入力し、OKをクリックもしくはEnterキーを押してください。

f:id:ktrw3200:20180412231810p:plain

 

 すると「Roaming」というフォルダが開くので、その中から.minecraftというフォルダを探し、開いてください。

 

 「.minecraft」フォルダの中の「versions」フォルダを開きます。

その中にある、先程インストールしたForgeのバージョンのフォルダ(1.x.x-forge~)を開きます。

(今回の場合は「1.7.10-forge10.13.4.1558-1.7.10」というフォルダ)

f:id:ktrw3200:20180412232738p:plain

ファイルエクスプローラーの上部にあるアドレスバーを右クリックし〈アドレスをコピー〉をクリックします。

f:id:ktrw3200:20180412232549p:plain

minecraftを一度起動する

minecraftのランチャーを起動し、上部のメニューから起動オプションを開きます。

f:id:ktrw3200:20180412232846p:plain

 

高度な設定を有効にするをオンにし、「Forge」という名前のプロファイルをクリックします。

f:id:ktrw3200:20180412232957p:plain

 次にゲームディレクトリにチェックをして、隣の入力欄に先程コピーしたフォルダのアドレスをCtrlVで貼り付けます。そうしたら、保存をクリックし、上部のメニューからニュースに戻ります。

f:id:ktrw3200:20180412233132p:plain

 

プレイの横の三角をクリックし、先程作成した、プロファイルを選択します。

選択したらプレイをクリックし、minecraftを起動します。

f:id:ktrw3200:20180412233707p:plain

 
読み込みが終わり起動し、左下にModの数などの表示があれば、Forgeの導入は成功です。一度minecraftを終了してください。

f:id:ktrw3200:20180412233743p:plain

 

Modを導入しよう!!

先程のForgeのフォルダに戻ると、様々なファイルが生成されています。その中から、modsというフォルダを開きます。

まだ何も入っていませんが、ここに自分のプレイしたいModを入れていきますf:id:ktrw3200:20180412233929p:plain

 今回は例として「竹mod」を導入します。

 
Modの配布ページから、マインクラフトのバージョンに対応した(今回は例として1.7.10)Modをダウンロードします。
 

ダウンロードしてきたjarファイル(modによってはzipの場合もある)を「mods」のフォルダに入れるだけです。

f:id:ktrw3200:20171113002032p:plain

※注意modによって導入方法に違いがある場合があります。しっかりと作者さんのページをよんでダウンロードしましょう。

 

これでmodの導入は完了しました。普段通りにminecraftを起動してください。

メインメニューにあるModsをクリックして、導入が成功しているか確認してみましょう。

f:id:ktrw3200:20180414220631p:plain

しっかり表示されてますね。これで導入成功です。

f:id:ktrw3200:20180414220713p:plain

 

編集後記

minecraftは飽きないですね。僕は今友達とマルチで工業をしています。やっぱりminecraftはやめられないっ!

コメント