ぷちゅ的

工業高校生ですが何か?

高校生が起業する時代

【スポンサーリンク】

f:id:ktrw3200:20171018221129j:plain

どうも皆さんおはようございます。只今私は通学中です。例によって電車でブログを書いています。

それにしても、久しぶりの晴れで、青空と朝日が清々しいです。

 

今日の議題は

「高校生が起業する時代」

です。

 

 

高校生が起業した!

僕は高校生というわけですが、僕が起業したって話じゃないです(知ってた)

 

先日、ネットニュースを見ていたら衝撃的な記事が。

スマホ1台あれば数分でカード決済を導入―― 16歳起業家が作った「ONE PAY」提供元が1億円を調達 | TechCrunch Japan

 

16歳起業家が作ったスマホで簡単に決済できるアプリ「ONE PAY」に1億円を調達したって話です。

 

 16歳起業家?

 

 高校生が起業した?

一昔前では、「高校生が起業」なんて考えられないことだっただろう。僕も考えたことは無かった。

 

しかし、今の世の中では、それが可能となっているのだ。

 

理由はインターネットの普及

 

誰もがインターネットを利用でき、SNSなどで世界に情報を発信できるようになった。実際に僕もここで情報を発信している。

 

誰もが活躍できる時代

インターネットで日本中の人、世界中の人と繋がることができるようになり、才能というものを沢山の人に見てもらえるようになった。

ただの高校生がYouTubeで動画を上げ、絶大な人気を得たりしている。

こういったことが、今や誰でもできる時代となったのだ。

 

アイデアは早いもの勝ち。今こそ、その頭に秘めているアイデアを発信する時ではないだろうか。

 

編集後記

うまくまとまったんじゃね?

といって、ブログをだらだらと書いている間にも、すごい人たちは知識を蓄えてるんだろうなと思うと、自分が情けなくなる。