ぷちゅ的

好きなことをただやるだけ。

"プログラマー"としての僕を振り返ってみる。

f:id:ktrw3200:20180218134058j:plain

こんにちは、学年末テストを1週間後に控えています、ぷちゅんです。

 

先日昔のツイートを振り返っていると、4年前に運営していたサイトを偶然見つけてしまい、懐かしみながら、この記事を書くことにしました。「いや、勉強せい!」って感じですがね...

 

 

「プログラマー(自称)」としての人生です。高校生が今までの"人生"について語るのもどうかと思いますが、僕が今まで「プログラミング」を勉強してきた、経緯を書いていこうと思います。

 

プログラミングを始めたきっかけ

僕がプログラミングについて勉強する動機となったのが、「テストの勉強」なんですね。

 

 

f:id:ktrw3200:20180211233327j:plain

中学1年の時、社会科で「国と首都を100個覚えろ!」って課題が出されたんですね。

どうにか効率良く勉強できる方法はないかと思いついたのが、「ゲーム感覚で勉強できるようにする」というものです。

 

設問とその問に対する選択肢が3つ用意されており、正解と思うものをポチポチと押して、最後に点数が出る。といった一問一答形式の簡単なプログラムです。

f:id:ktrw3200:20180211204315g:plain

 これを作るために

  • HTML(設問・回答ボタンの設置)
  • CSS(文字、ボタンの装飾)
  • Javascript(採点)

を勉強しました。

 

このようなWEBで使われるプログラミング言語で作った理由は、スマホでも簡単に動かせるからです。

 

C++で作られたパソコンのソフトはスマホでは動きません。

ですが、このブログがパソコンからでもスマホからでも見れるように、HTML、CSS、Javascriptはパソコン・スマホのブラウザで簡単に動かすことができます。

 

結果、僕のようにパソコンも触れる人だけでなく、スマホしか触れないような人にも遊んでもらうことが出来ました。

 

余談ですが、この頃使っていたコードエディタは「Sublime Text 2」 です。当時は3がベータとして配布されていたのを覚えています。今では「SublimeText3」も正式版がリリースされているようですね。てか、アイコンがかっこよくなってる...

Sublime Text - A sophisticated text editor for code, markup and prose

Javaも勉強した

これまた社会科の先生の登場でして、次は「歴史の年表覚えろ!」って課題がだされました。

 

同じく、効率の良い勉強方法を求め、次はJavaで作ってみることにしました。

f:id:ktrw3200:20180211213348j:plain

当時のツイートから引っ張り出した画面直撮りの画像でスマソm(__)m

こんな感じです。

前回の反省点を踏まえて、

  • 問題が出てくる
  • 回答する
  • ◯か×か判断
  • 次の問題が出てくる

といった流れでプログラムを進めるようにしました。

 

f:id:ktrw3200:20180211233343j:plain

残念ながら、当時は最後まで完成させることはできなかったですが、「プログラミングにおける"考え方"」というのが学べたかなぁ~と思います。今でもJavaの参考書を読んでヒントを得たりしています。

 

気になる方のために、この時使っていたコードエディタは「eclipse4.4 Luna」です。

ちょうど「4.5 Mars」のアップデートが来て、更新に時間がかかったのが懐かしいです。現在最新版は「4.7 Oxygen」になっていますね。

Eclipse - The Eclipse Foundation open source community website.

その他勉強したこと

jQuery

ブログを始めてから勉強しました。javascriptのようにブラウザごとに対応させたありする必要もなく、シンプルなコードを書けます。

 

PHP

wordpressを使う上で必要かなぁ~と思い勉強しました。「progate」というオンラインでプログラミングの勉強ができるサービスを利用しました。

http://prog-8.com/languages

 

そして現在

短い過去話でしたが、これが私の今までのプログラマーとしての人生のすべてです。

 

f:id:ktrw3200:20180211233333j:plain

今は、このブログを始め、自分の作ったものや思っていることを発信できていい場所だと思います。

 

CSSなんか使い始めて3年ほど経ちますが、比較的簡単な言語でも、Flexboxとか奥が深いし、まだまだ勉強不足だと痛感しています。

 

f:id:ktrw3200:20180211233336j:plain

また、去年の12月には「Puchutech」というブログを始めてみて、自分が作ったものを評価される嬉しさに気づくことができました。

 

最近は、Javascriptの勉強をしていて(テスト勉強しろて)、jQueryからJavascript(ネイティブjs)へ書き換えるということをしています。

jQueryの処理によって読み込みが遅くなってしまったサイトが少しでも少なくなればと思います。

 

f:id:ktrw3200:20180211233340j:plain

Javascriptを勉強している中で、数学の勉強が必要なことに気づきました。

それが「イージング処理」です。イージングの話は長くなるのでいつかPuchutechで書こうと思います。

なんせ、数学がいるんですわ。

 

あと、「Qiita」っていうプログラマーたちのコミュニティサイトがあるんですけど、そこでいろいろ勉強させてもらったり、自分で記事を書いたりしています。

 

もう一つ、ココナラにて、CSS・jQuery等の悩みの解決のお手伝いをしています。今は、25件以上の注文を受け、これもいい経験をさせてもらっていると思います。ココナラの売上はプログラミングの勉強や開発環境の向上に充てるつもりです。

puchutech.hatenablog.com

 

一応言っておきますが、現在使っているコードエディタは「Atom」です。2015年にリリースされて、「めっちゃすげーやん」っとなったのが印象的。

Atom

将来のこと

ココナラを始めておいていうのもなんですが、プログラミングというスキルをお金にすることについてはあまり考えていません。

自分の作ったものが広がって、誰かの生活が一部でもいいから、豊かになったり、楽になったり、快適になったりするのを望んでいます。

そういった理由もあってPuchutechの方では広告は付けず、収益化はしていません。

 

まず、今進めている脱jQueryプロジェクト(仮)が一通り完結したら、統計をやってみたいなぁと思っています。PythonとかRですね。

 

(将来のことについてもっと書くつもりでしたが、忘れました。)

 

"高校生"という肩書について

このブログでも、ツイッターでも「男子高校生」を名乗っています。名乗っていますというか本当のことなんですが、個人的にこの肩書をあまり押し出したくはありません。

その理由は

  • 「高校生だからね」という甘え
  • 「高校生なのにね」という差別(?)

です。

僕は、ネットで活動することについて、老若男女は関係ないという考え方を持っています。

インターネットは社会人はもちろん、幼女でも、おじいちゃんでも活躍できる世界です。長く生きているから偉いというのは、なしにしようぜ。

 

年齢も性別もインターネットでの活動に関係ありません!僕のアイコンが女の子なのはそういう意味があるんですね(ない)。

 

こんなことを言っていきながら、高校生を名乗るのにはわけがあります。ですが、ここでは言いません!!

 

編集後記

長話となりましたが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

ちょっとの間ブログの更新はストップすると思いますが、これからもよろしくお願いしますね~!

じゃ、勉強するとしますか......