ぷちゅ的

工業高校生ですが何か?

Markdownで書けるメモ帳「Boostnote」が最高すぎる件

【スポンサーリンク】

f:id:ktrw3200:20170922140022j:plain

2017/09/23 21時更新

ブログがすらすら書けるぜー!!

ど、どうしたんだ!?

Markdown記法で書いてみたんだよ

#Markdownとは

 

“Markdown"とは

Markdown(マークダウン) は、文章の書き方です。デジタル文書を活用する方法として考案されました。特徴は、 - 手軽に文章構造を明示できること - 簡単で、覚えやすいこと - 読み書きに特別なアプリを必要としないこと - それでいて、対応アプリを使えば快適に読み書きできること

引用:日本Markdownユーザ協会

Markdownは主にHTMLを簡単に書く手段として使われています。はてなブログにもMarkdown記法というものがあります。 例えばテキストのある部分を太字にするとき、HTMLなら<strong>太字</strong>と書くところをMarkdownならば**太字**と書くだけです。

そんなMarkdownを使ってメモができるソフトが 「Boostnote」 です。

 

 

 Boostnoteの特徴

DropBox経由の共有機能

Boostnoteではオンラインストレージの DropBox を経由して他のデバイスとメモを共有することができます。

 

ただ、この機能を使うにはパソコンに 「DropBox Sync」 をインストールしなければいけないのが残念。

また、今のところiOS版、Android版にはまだこの機能は 実装されていません 。 9月中にリリースされる的なことは書いているので期待。

 

Todoリストが作りやすい&使いやすい

Boostnoteでは- [ ]と書くことでチェックボックスを生成し、Todoリストを作ることが出来ます。

また、作成したToDoリストには完了率のゲージも生成され、今どのくらいタスクが完了したのかひと目で確認することができます。

f:id:ktrw3200:20170922131506p:plain

プレビュー画面

f:id:ktrw3200:20170922131502p:plain

エディター画面

印刷ができる

作成したメモはBoostnoteから直接プリントアウトすることができます。

 

スマホ・タブレットでもMarkdownが書きやすい!

f:id:ktrw3200:20170922133509p:plain
f:id:ktrw3200:20170923210239p:plain

Android版・iOS版ともに、キーボードの上にMarkdown入力補助バーが追加されたことにより、スマホ・タブレットでも楽にMarkdownを書くことができます。

ダメなところ

他の人と共有しにくい

共有はDropBox経由なのでほかのひとにメモを共有したい時は非常に不便です。

 

つかいやす過ぎて他のメモツールを使えなくなる。

これマジです。もう離れられません。

 

総評-★★★★★

Boostnoteはもともと"プログラマーのためにつくられたメモ"であり、ここでは紹介してませんが、コードを書き留めておくこともできるソフトです。

しかし、Boostnoteでは普通の「メモ」として見ても、機能が充実したソフトだと思いました。

ダウンロードリンク

BoostnoteはWindows版・MacOS版・Linux版・iOS版・Android版があります。

▶Boostnote公式HP

 

編集後記

久しぶりにソフト紹介の記事を書きましたが、どうでしたでしょうか。