ぷちゅ的

工業高校生ですが何か?

コスパ最強!?TaoTronicsのワイヤレスイヤホンTT-BH07

【スポンサーリンク】

f:id:ktrw3200:20170611202700j:plain

どもども!通学にかなりの時間をかけるぷちゅんです。

通学時間中はニュースを確認したり、音楽を聞いたり、動画を見たり、イヤホンを使うことが多いです。しかし、バックからイヤホンを取り出し、コードをジャックにさしこみ...と言った作業を満員電車でするのは至難です。

と、今回購入したのは、

TaoTronics タオトロニクス 「TT-BH07」

開封

f:id:ktrw3200:20170611213407j:plain

箱は、薄いダンボールでできていて、特に高級感と言ったものはありませんね。

 

内容物

f:id:ktrw3200:20170611214102j:plain

  • イヤホン本体
  • イヤーチップ(サイズ:S・M・L)
  • イヤーフック(サイズ:S・M・L)
  • 取扱説明書(日本語有り)
  • 充電用microUSBケーブル
  • ポーチ

 本体

f:id:ktrw3200:20170611214804j:plain

本体には、音量調節ボタンとペアリングボタン、3つの操作ボタンがあり、その側面に充電用microUSBの差込口があります。

実際に聞いてみる!!

まぁ試しに、Spotifyで音楽を流してみると...

何じゃこれ音悪ッ

って最初なりました。失敗したなぁと思ったんですけど、原因はこれ ↓

f:id:ktrw3200:20170611215937j:plain

実は、イヤーチップとイヤーフックの3種類ありまして。自分の耳にあったものにカスタマイズすることで、最高の状態で音楽が聞けるのです。

これを付け替えたところ、耳にフィットして、かなり良くなりました!!

 Bluetoothイヤホンの偏見

「Bluetoothは音ズレする」だとか「Bluetoothは音質悪い」といった言葉をよく耳にしますが、音ズレも気になりませんし、Bluetoothだから音質が悪いというのは全く気になりません。

 

バッテリーの残量警告

このイヤホンは1時間の充電で最大5時間再生できますが、このイヤホンの機能にバッテリー残量警告というのがあります。バッテリーの残りが10%ぐらいになると、1分間隔で「ピーピー」と警告音がなります。ワイヤレスイヤホンはバッテリーがなくなると何もできなくなってしまうので、警告は嬉しい機能かと思いきや、かなり頻繁で警告されるので結構迷惑だったり。

これをメリットかデメリットのどっちと取るか。

評価

★★★☆☆

星3つですね。

良い点

1.ワイヤレスだからコードが邪魔にならない

2.自分の耳に合うようにカスタマイズできる

コードが邪魔にならないので、外で走ったり、サイクリング中も快適です。また、イヤホンが耳にしっかりとフィットしているので、耳から落ちたりする心配も無いです。

悪い点

1.充電しないといけない

2.ペアリングがめんどくさい。

 1時間の充電で最大5時間使えるということなので、気にすることもなさそうですが、今まで有線を使っていたので、すこし面倒臭いかな~といったところです。

ペアリングにはどうしても10秒程かかってしまうので、イヤホンジャックに指すだけで聞ける従来のイヤホンには劣る部分です。

 

通学時にはお世話になっておりま~す。

紹介したモノ

TaoTronics TT-BH07

 価格は2999円(Amazon)と、Bluetoothのイヤホンでこれはお安い!!

カラーバリエーションは  の4種類です。

編集後記

レビュー記事書こう!と思ってカメラの電源つけたらバッテリーなくて、2時間ぐらい充電してから記事を書き始めました。充電してる間は昼寝zzZ